LAPRAS SCOUTダッシュボードで分かること

LAPRAS SCOUTにログインするとトップページとして開かれる「ダッシュボードページ」について説明します。

[画像Coming Soon]

(1)未対応タスク

(担当者の指定がなく)会社全体へのタスクが表示されます。担当者設定機能を使用していない場合はここにタスクが表示されます。

※候補者からメール返信や興味リアクションがあり、それらへの返信対応ができていない場合にタスクが発行・表示されます。タスクがない場合は表示されません。

(2)リマインド一覧

候補者への連絡し忘れの防止や効率的なイベント招待などができるようリマインドを設定した場合に表示されます。候補者のタレントプール画面から設定できます。

(3)LAPRAS SCOUT EXTENSION

候補者の SNSからワンクリックでLAPRAS SCOUTの候補者プロフィールを閲覧できる機能であるLAPRAS SCOUT EXTENSIONのダウンロードができます。

(4)お知らせ

リリース情報など不定期にLAPRASからのお知らせが表示されます。※トップバーにもあります。

(5)LAPRAS SCOUT標準マニュアル

スカウトまでの各ステップにおけるノウハウをマニュアルとしてまとめています。

(6)転職意欲変更

LAPRASユーザーの場合、候補者自身がLAPRAS上から現時点の転職意欲を登録することができます。タレントプール内にいる候補者が転職意欲を登録・変更した場合、転職意欲が変更されたとして表示されます。

参考ヘルプ:変更通知を活用する

(7)プロフィール変更

タレントプール内にいる候補者のSNS活動上の活動のうち、転職意欲が高まっていると思われる活動を検知した場合にプロフィールが変更されたと表示されます。

参考ヘルプ:変更通知を活用する

(8)スカウト実績

月毎のスカウト送信数、返信数などの数値が表示されます。

  • 送信数・・・1通目にメールが送信された日を記載(再送したメールはカウントされていない)
  • 返信数・・・月ごとのカウントは、メールが送信された最終日をベースに起算
    下記いずれかのケースに当てはまった場合、返信数にカウントされます
    • スカウトメールへの返信
    • スカウトメールへに対するリアクションが返ってくる
    • スカウトメールを送った候補者がJOBに直接応募する
    • スカウトメールを送った候補者から返信はないが、「初回面談済」以降のステージが付与される場合
      (返信なしで、予約用URLより面談日程が組まれた場合)

(9)あなたのタスク

担当者設定機能で担当者を設定した場合、担当者個人のタスクが表示されます。タスクがない場合は表示されません。※トップバーにタスク数が表示されます。

(10)LAPRAS Freelance

LAPRASユーザーからフリーランス・副業エンジニアを紹介するサービス「LAPRAS Freelance」をご確認いただけます。

(11)候補者レコメンド

設定されたレコメンド条件のうち、3つが表示されます。

(12)ヘルプチャット

LAPRAS SCOUT使用中での質問や利用方法、不具合などについて、チャット形式でご連絡いただけます。