タレントプールでできること

この記事では、タレントプールについて解説します。

タレントプールとは

従来の採用では、一度リストアップしたあるいは応募して来た候補者を採用しないことになった場合、その候補者との縁はそれきりになってしまうことが多くありました。タレントプールとは、採用しうる候補者をプール、蓄積しておくデータベースのことです。今のところは求める能力に達していないが、経験を積めば優秀な人材になりそう、現状は転職意思がなさそうだが能力は申し分ない、今は自社で足りている人材だが今後の事業拡大で必要になる人材かもしれない、など後々関わることになるかもしれない人材を保管しておくことができます。

LAPRAS SCOUTの場合、タレントプールに追加されている候補者に転職の兆候がみられる場合に、通知をお知らせする機能があります(詳しくは転職アラートを活用するを参照)。タレントプールに追加しておくことで、候補者の動向をいち早くチェックすることができます。

その他のLAPRAS SCOUTのタレントプールの機能や活用法はタレントプールに詳しくまとめてあります。併せてご参照ください。