LAPRAS SCOUTメール機能の概要

この記事では、スカウトメール作成の手助けとなる機能を解説します。

メール作成画面

メール作成画面の左側には、以下のような機能がついています。

image-70

1. ヒント

テンプレートの確認・作成や、メール作成補助機能のフレーズ設定を行えます。またスカウトメール執筆ノウハウの一覧を見ることができます。(メール送信後、この画面には候補者とのやり取りが表示されるようになります)

2.候補者情報

候補者情報を見ながら、メールを作成することができます。詳細な情報は「候補者の詳細情報」から見ることができます。

3.記録・データ

候補者メモを見ることができます。また、実際に面談を行った後には、面談フィードバックを書いてみましょう。

4.メール作成補助

メール作成補助機能は、候補者のエンジニアの過去のアウトプットを選択すると、そのアウトプットに基づいてパーソナライズしたメールを自動作成してくれる機能です。詳しくは、メール作成補助機能を活用するを参照してください。

5.自動送信メール設定

ここでは以下2つの機能について設定できます。

  • 面談前日に候補者へ面談のリマインドメッセージを送る面談リマインド機能
  • 一定期間スカウトの返信がない候補者へ確認のメッセージを送る自動確認メール機能

詳しくは、面談リマインド機能をつかう自動でリマインドをする「自動確認メール機能」の使い方を参照してください。