興味通知とは

LAPRASに登録している候補者には、タレントプールに入れるだけで興味があることを通知することができます。候補者はその通知に対し、自身も興味があるのかリアクションすることができます。

興味通知機能とは

興味通知機能とは、LAPRAS SCOUT上のタレントプールに候補者を入れることで、その候補者に対して興味があることを示すことができる機能です。

※LAPRASに登録していない候補者には通知されません。詳しくはこちらをご確認ください。

 

LAPRAS登録者は自身のLAPRASページから次のようなことができます。

・自分をタレントプールに入れている企業を確認する

・「興味あり」「興味なし」「わからない」の3つのクイックリアクションをする

 

<候補者が見るLAPRASページ>

shimadaさんLAPRAS_矢印

  • 候補者側で「興味なし」を押した場合、上記の興味通知は非表示となります
  • 新着が一番上に表示されます

 

 

<候補者ページ>

B側興味ありリアクション-1

 

 

<候補者に届くメール文面>

xxxxx 様

いつもLAPRASをご利用いただきありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ あなたに興味関心を持っている企業のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下の企業はあなたのプロフィールを見て興味関心を持っています。
・株式会社xxx

ぜひ https://lapras.com にてご確認ください。

興味通知の活用方法

興味通知は候補者をタレントプールに追加するだけで、興味を持っていることを伝えることができる機能です。スカウトメールを作成する前に、候補者のリアクションをしばらく待ってみたり「興味ある」が来た場合にだけメールを送信する用のタレントプールを作成して、候補者を多めに入れておいたりするのも有効かもしれません。

興味通知を送信したくない場合

タレントプール追加時に選択

興味通知を送信したくない場合は、タレントプールに追加する際に「送信時に興味通知を送信」のチェックボックスからチェックを外してください。

TP追加時興味送信選択_矢印付き

一度送ってしまった場合

興味通知を送信してしまった場合でも、タレントプールの候補者カードから興味通知の送信をやめることができます。送信をやめると候補者側では非表示になります。

※興味通知が送信されたタイミングで候補者に送られる通知メールは取り消すことができません

image-45

興味通知のリアクションを確認する

下記方法にて確認することができます。

  • タレントプールのカード上(画像①②)
  • ダッシュボードのメール返信タスク
  • Slack通知(Slack連携について

▼画像①

image3-2

▼画像②

image-80

 

 

非LAPRASユーザーへの対応

前述のとおり、LAPRASに登録していない候補者に興味通知は通知されません。
LAPRAS SCOUTの画面上、興味通知のチェックを入れたとしても、通知は送られていませんので、メールを送らないとアプローチできません。

  • また、非LAPRASユーザーに対して「興味通知のチェックを入れておいた場合」は、この候補者がその後LAPRASに登録した時点で貴社からの興味通知がLAPRAS上とメールにて通知されることとなります。